木工パネル

詳細を見る

金額 65,000円〜(全て込み!!)
(H1800×W1800)
諸費用 上記金額に施工費、撤去費、運搬費全て含みます。
納期 最短3営業日でお届け!

イージーシステムパネル

詳細を見る

金額 購入89,000円〜/
レンタル53,000円〜
配送費 ロール状/6,000円
折り畳み状/3,000円
納期 入稿後4営業日での納品となります

ロールアップバナー

詳細を見る

金額 購入50,000円/
レンタル30,000円
配送費 一式6000円
納期 最短3営業日!
バックパネルの発注でこんなお悩みありませんか?
 ✔しっかりとした
 バックパネルが欲しい
 ✔他の作業があるから
 中々他のことに
 手が回らない
 ✔すぐにバックパネルが欲しい


私たちは担当者様の負担を軽減し、
クオリティの高いバックパネルをご提供します

裏方でありながら大きく目立つバックパネルは、デザインと品質が何より大切です。
記者会見やイベントでイメージを最大限アップさせるバックパネルを制作・責任施工いたします。
「記者会見バックパネル東京」は、デザイン・制作から当日の設置・撤去までワンストップで承ります。
50年以上の歴史で培ったノウハウ、アイデアを結集して、お客様のイベント成功をサポートします。
バックパネルのことはすべて私たちにお任せください!


記者会見バックパネル東京の特徴

業界最安値で制作いたします!!

記者会見バックパネル東京は、看板制作一筋で50年の実績がございます。大量に部材を自社で保有し、年間千件近い制作を受けることで稼動効率を上げ、低コスト化を実現しております。特にホテルなどの吊り看板では日本一です。

業界最短!3営業日で納品可能

記者会見バックパネル東京は、看板制作一筋で50年の実績がございます。大量に部材を自社で保有し、年間千件近い制作を受けることで稼動効率を上げ、低コスト化を実現しております。特にホテルなどの吊り看板では日本一です。

専属の担当者が制作から撤収までしっかり管理

お客様からのお問合せから制作、設置まで、同じスタッフが担当いたします。担当者制にすることでお客様の細かなご要望にもお応えします。担当者制だからこそ、2回目以降のご注文がスムーズに進むためリピーター率がほぼ100%です。データも担当者が管理しているので同じデータを使用する場合、毎回データ入稿する必要がないという点も当サービスの強みです。

特徴1

クオリティの高い木工のバックパネルの施工が可能
弊社の木工パネルの魅力は、見映えの美しさです。デザインと品質に自信があります。業界一筋15年以上の熟練したスタッフが、経師紙を用いて歪みなくきれいに貼り込みするため、仕上がりがなめらかで写真映りも最高です。つなぎ目部分もなめらかに目地加工します。何枚も貼り込みが必要な大型パネルであってもご満足いただける仕上がりになります。 重要な会見をしっかりと演出できる重厚感のある記者会見バックパネル(インタビューボード)も好評です。会場のスポットライト照明まで計算してご提案します。お披露目会やファッションショー、テレビ撮影でもお使いいただいた実績があります。
特徴2

専属の担当者がイベント内容や会場に合わせて最適なサイズのバックパネルをご提案
大規模イベントから街頭キャンペーンに適したものまで、約40種類のサイズからお選びいただけます。特殊なサイズオーダーにも対応しています。実は、バックパネルにおいてサイズ選びはデザイン以上に重要になることもあるのです。バックパネルと人物がカメラレンズから見切れないよう、プレス席との距離やシャンデリアなど天井高も計算する必要があります。イベント内容、そして設置・搬入経路を含めて検討いし、シーンに合わせた最適なバックパネルをご提案させていただきます。

特徴3

自社施工・自社撤去だからイベント当日の担当者様の負担を軽減させます
イベントに合わせて、職人が設営・施工いたします。スタンドが倒れないようウエイトを使うなどの安全対策も施しますので、安定感が抜群です。屋外の会場ではバックパネルを風が直撃すると、弱い風でも転倒する恐れがあります。怪我人など出ないよう適切に地面に固定します。また、ホテルなどでバックパネルを施工する際に求められる、車両許可証やエレベーターの使用許可書など様々な書類手続きも弊社で代行いたします。どうしたらイベントの質を上げられるか、イベント担当者様の負担を減らせるか、日々考えております。
特徴4

業界最安値だから初めてのお客様でも安心してお買い求めできます
イベント施工に関わって50年の歴史のなかで、数多くのリピーターに支えられているからこそ実現できるコストパフォーマンスです。商品の品質だけでなく、サービスの品質にもこだわりがあります。デザイン・製作・仕上げといった工程ごとの職人が制作するため、り、「ゆがみ」や「たわみ」が少なく写真映えする背景をつくります。価格は他社の簡易式記者会見バックパネルとあまり変わりません。木工パネルの場合、最短で3日納期が可能です。バックパネル代には当日の設置・撤去費まで含まれているのでご安心ください。


木工パネルの詳細はコチラ


制作事例

設営場所:都内ホテル

セールスポロモーションのバックパネル
業種:IT業界

イベント内容:IT企業様のセールスプロモーションにて、高度な職人技を用いたバックパネルをご提案し、映像スクリーンとして兼用していただきました。この特殊なパネルは表面に凹凸の影が生じないため、ファッションショーのように強い光を当てるイベントにもお使いいただいています。また、高密度の映像照射に耐えるようなスクリーンはそれなりに高価です。映像とバックパネル、両方のクオリティを維持しながら、コスト削減にも貢献することができました。
設営場所:都内駅ナカ

SNS投稿したくなるフォトスポット
業種:映画プロモーション

イベント内容:「インスタ映え」が最近のプロモーションでのキーワード。イベント当日だけでなく、SNSでの拡散効果も期待できるフォトスポットを活用しない手はありません。人気スポットとして話題になる仕掛けをプロならではの品質で仕上げます。弊社ではオリジナリティやデザイン性の高い、ハロウィーンやお正月など季節イベントの設営も多数手がけております。
設営場所:大型コンベンション施設

選考・授賞式でのバックパネル
業種:ワイン業界

イベント内容:ソムリエをイメージしたワインレッドを基調にし、柔らかいフォルム、デザインをご提案しました。イベント会場のお客様から注視されても違和感がないよう、様々なテイストの団体・企業ロゴを慎重にレイアウトしました。ベーシックでありながら気品のある、贅沢な空間を演出させていただきました。

制作事例集はコチラ


ご利用の流れ
お問い合わせ お電話、お問合せフォームにてご注文やご質問を承ります。記者会見バックパネル(インタビューボード)を初めてのご注文の方は、専属のスタッフが対応いたします。イベント内容、会場、ご要望など何でもお聞かせください。
お打ち合わせ ご不明点など、お電話・メールでのお打ち合わせさせていただきます。パネルのサイズやレイアウトについてなどお気軽にご相談ください。レイアウト・デザイン制作代行も承っております。レイアウトを作成&入稿していただきます。
ご入金 3日前に振込をしていただきます。支払い方法は銀行振込となり先払いのみとなります。弊社では様々なキャンぺーンを開催しておりますので気になる点がありましたらお問い合わせ下さい。
施工 ご利用の2時間前までに搬入を行います。職人が木工で施工するので安定感が抜群です。搬入口につきましたら担当者様にご連絡させていただきます。搬入口や搬入経路については事前に確認させていただきます。
撤去 撤収も弊社スタッフにて速やかに行います。撤去まで請け負うので廃材処理も不要で環境にも優しいサービスです。複数日使用される場合は3日までレンタル可能です。3日以上使用される場合はご相談ください。倉庫にてパネル保管を承りますので、長期間イベントの際はご利用ください。

木工パネルのよくあるご質問FAQ

市松模様ではなく記者会見バックパネル全体のデザインができますか?
可能です、条件によりますが職人を現地に派遣して貼り込み、または大型プリンターで印刷されたターポリン素材を使用してバックパネルに きれいに巻込んで設置をします。どちらもバックパネルをそのまま持って来たように綺麗に仕上がります。お問い合わせください。(場合によっては料金が加算される場合が有ります)
記者会見バックパネルを設置する場所の注意点はありますか?
まずは設置する場所が屋外か屋内か、屋内であれば原則階段での搬入出は不可ですのでエレベータの有無とご発注するパネルの高さがエレベータに入るかをご確認下さい。また車輌申請が必要な場合はフォーマットを頂ければこちらで記入を致します。
買取はできますか?
原則買取は出来ません,レンタルのみとなります。
記者会見バックパネルの組み立て中は音が出ますか?
パネル同士を繋げる際にビスで止めるためインパクトドライバーを使用します。やや大きめの音がでます、ご了承下さい。

イージーシステムパネルに関するご質問FAQ

ターポリンとトロマットとはどんな素材でしょうか?
ターポリン素材は塩化ビニール製の生地です、よく学校行事(運動会など)で見かけるテントの天幕などで使用されております。印刷の発色もきれいで、とても丈夫でありながら比較的安価な素材となります。トロマット素材はポリエステル100%の生地ですが実際はポリエステル感があまりなく、綿の素材にと似ています。 デザイン表現も細かく印刷する事が出来ます。
買取を考えてますが組立ては女性でもできますか?
説明書を添付をしておりますが、簡単に組み立てが可能ですし本体は軽いので女性でも簡単に持ち上げたり、移動する事が可能です。
設置にどのくらいの時間が掛かりますか?
本体だけの組立であれば10分程度で完成できます、ウェブに掲載をしておりますのでご参照下さい。バナーと本体にはマジックテープが付いておりますので取付けは簡単です。
サイトにのせているサイズ以外はありますか?
現在こちらの2265×2265のサイズのみとなります。ご了承下さい。

依頼に関するご質問FAQ

データ入稿についての注意点はありますか?
データはアドビイラストレータ(バージョンの条件は有りません)またはアドビフォトショップのデータ入稿でお願いします、イラストレータで作成したファント(文字)は必ず「アウトラインを作成」をしてください。フォトショップで配置した画像の解像度は150dpi以上推奨です。
メタリックの色は可能でしょうか?
弊社が使用するプリンターは4色(イエロー、マゼンタ、シアン、ブラック)印刷のみとなりますのでゴールド、銀色等のメタリックの色味は出来ません。
お金はいつまでに振り込めば良いのですか?
設置日または必着日から7日前までに指定の振込先に入金して下さい。期日までに入金が無い場合はキャンセル扱いになる場合が有りますのでご注意下さい。
首都圏以外の依頼となりますができますか?
原則、木工バックパネルは東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県のみですが、イージーパネルの買取は全国発送可能です。(但し納品場所が遠方により発送条件が変わる場合が有ります,事前にお問い合わせください)木工バックパネルでは首都圏以外でも行った経験がありますので一度弊社にお問い合わせください。

イベントに関わるすべてをお任せください!スタッフ派遣・イベント設営・物品レンタルの同時ご依頼でお得なキャンペーン実施中!!

私たちが担当します!

  • 田山
  • 浅尾
  • 久保池

サイト担当者 田山の独り言

タイムリーな情報発信が必要とされている近年では、短納期での記者会見バックパネル制作を請け負う会社も増えてきました。そうしたなかでも必要とされるサービスを提供するために、弊社はコミュニケーションに力を入れています。特殊なデザイン、変形サイズ、装飾を含めた発注など、創業50年のイベントトータルプロデュース会社の強みを活かした柔軟なご対応を行っています。イベント企画では急な「困った!」がつきものです。記者会見バックパネルだけでなくお困りごとがありましたらお気軽にお問い合わせください。